弁護士業務についての考え方 1.人間としての幸福のために、法律家が何ができるのか。2.最善・最良の法的サービスとしては、どのようなものが提供できるのか。3.人間の究極的な目的はどこにあるのか。

緊急問題

  • 現在、一方的な残業代請求など企業経営者の方が抱える様々な労務問題が起きています。それらの問題に対する予防策やおきてしまった時の対応には多数経験のある弁護士への早期相談をおすすめいたします。
  • また個人の方では、近年、特にお年寄りを狙った、「投資詐欺」が増加しています。これらの問題が起こってしまった時、おひとりで悩まず、まず専門の弁護士に相談することをおすすめいたします。そうしないと、さらに、それを解決するといって、次から次へと新しい詐欺が生じてきています。
  • 一人暮らしのお年寄りを狙った色々な詐欺的商法がさらに増加しています。きちんとした、銀行や農協、弁護士などに、印鑑を押す前に相談しましょう。
詳しくはこちら
ご相談・お問い合わせ 0263-33-9886 または 0263-33-0068(受付時間 平日9:00〜17:00)MAP
赤羽総合法律事務所〒390-0876
長野県松本市開智2-2-32-6

交通アクセス

赤羽総合法律事務所

〒390-0876
長野県松本市開智2-2-32-6
tel.0263-33-9886

取り扱い業務

■企業の方

  • 企業の労務問題
  • 企業の再生
  • 企業のM&A
  • 企業の内部紛争
  • 企業のガバナンス
  • その他の企業法務

■個人の方

  • 個人の債務問題
  • 個人の相続問題
  • 個人の離婚問題
  • 建築瑕疵紛争
  • その他個人の問題